高時給を狙うなら短期バイトで

働き先の選び方と時給 一般に高時給のアルバイトは、期間限定の短期での仕事が多くあります。では、短期のアルバイトにはどんな職種があるのでしょうか。代表的なものは、引っ越し時の搬入作業、チラシ、商品サンプルのサンプリング、携帯電話の販売といったものがあります。また、イベントの設営補助、キャンペーンスタッフ、倉庫内での仕分け作業といったものがあります。季節ごとのものであれば、夏休みの旅館やホテルの住み込みスタッフ、冬であれば、スキー場のスタッフ、といったものがあります。また、行事に合わせて、年賀状の仕分け、配達、バレンタイン、クリスマス商品の販売といったものもあります。

これらのアルバイトは、長期間の仕事に比べて、時給が高く、短期間でお金を稼ぐことができるというメリットがあります。例えば、リゾートバイトの場合、時給1200円×8時間、週に6日働くとして、一か月なら25万円、二か月で50万円以上稼ぐことができます。また、多くの仕事は、経験や知識、特別な技術が必要ありません。ある程度の体力と、てきぱき動くことができる人、そして短期間でしっかりまとめて働くことができるかどうかが大切です。また、接客の場合は、基本的な敬語、人への接し方を身に着ける必要があります。

オススメワード



Copyright(c) 2019 働き先の選び方と時給 All Rights Reserved.